コーヒー豆の豆工房
トップページに戻る
お役立ち 情報
味は品質で決る
保存は冷凍冷蔵
正しい挽き方
美味しい淹れ方
 ペーパードリップ
 コーヒーメーカー
コーヒー豆の香味
価格・品質の関係
コーヒー豆包装材
コーヒー豆 Q&A

お買物はこちら
 商品のご案内
 ブ レ ン ド 珈琲
 スト レート 珈琲
 ア イ ス用 珈琲
 お買い得 セット
 コーヒー 生 豆
 お買い得 生 豆
今のかごの中身
ご注文フォーム

ご注文のまえに
ご注文の仕方
お支払・送料等
特定商取法表記
個人情報保護

コーヒーのお話
カップテスト
豆面に油が浮く
焙煎 (ロースト)
 焙煎の探求
 家庭で焙煎
  アジア系
  カリブ海系
  中米系
  南米系
  アフリカ系
 炭焼き 焙煎
 手作り焙煎機
 焙煎機の製作
ネルドリップ
サイフォン
エスプレッソ
アイスコーヒー
ブレンドコーヒー
香味は常に変化
熟成コーヒー豆
コーヒー豆と健康
コーヒーの栽培
PDFファイル
アドビ・リーダー
その他のページ
掲示板  (ログ)
 焙煎・生豆・他
 抽出・器具・他
お知らせ・雑感
豆工房リンク集
更新ニュース
開業希望の方へ
店主からの挨拶

過去の掲示板の抜粋 (焙煎・生豆等関係)

           平成18年05月更新   随時、転載しております

 見出し :  豆の先端が焦げるのは、どうして ??
 名 前 :  カトレア  書き込み日時 : 2005/05/17 13:30:26
 題 名 :  焙煎てむずかしい  書き込み番号 : No.180
はじめまして。ミルク缶を使用しハンドローストしている超初心者です。
はじめてから一週間が過ぎました。比較的炒りやすい豆(メキシコ)を焙煎しています。
焼き上がりの色は中煎りくらいになりますがどうしても胚芽(豆の先端)あたりが焦げてしまいます。時にはそこから豆の中味に熱がまわって一本筋に焦げているときもあります。飲んだときや豆の香りといい焦げ臭いやなにおいがしています。
1ハゼまで焙煎時間をかけすぎているのでしょうか?ガスコンロ1700キロカロリーのものを使用しています。
どうして胚芽あたりが焦げるのかどなたかアドバイスをいただければうれしく思います。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2005/05/18 15:13:38
 題 名 :  豆の焦げについて  書き込み番号 : No.180 - 1
カトレアさん、書きこみありがとうございます。
メキシコは、比較的炒り易くて安価なので、ブラジルと並んで練習には最適と思います。
さて、>豆の先端あたりが焦げてしまう・・・・・との事ですが、
焙煎時間や一回の焙煎量、炎と豆の距離などが判らないので何とも答えにくいのですが、ともかく何らかの原因があると思います。

>一本筋に焦げているときもあります・・・・・。
水洗式の豆なら、比較的焦げずに渋皮が残って見えるのが普通なのですが、これもハッキリと表れるものでもありません。
ただ、全ての豆が真っ黒に線が走っているのでしたら問題と思います。炎が近いか何かではないでしょうか。

>どうして胚芽あたりが焦げるのか・・・・・。
物体の体積と表面積の関係です。豆は丸い形をしていますが扁平で、特に割れ目の部分は角が立っています。
また両先端も尖っています。
曲率が大きいと(つまり平面に近い)外からの熱は内部に逃げやすいのですが、曲率が小さいと(つまり尖っている)表面積が大きい割に内部へ熱が逃げにくくて焦げ易くなるのです。
木材に火を着ける時に、端の角の部分に火元をもっていくとつき易いのと同じ理屈です。
いろいろと試してください。ありがとうございました。


 見出し :  小型焙煎機
 名 前 :  石原 孝昭  書き込み日時 : 2005/03/19 11:16:01
 題 名 :  焙煎機について  書き込み番号 : No.172
前略、大阪で喫茶店を経営している者です。焙煎機を探しております。
何か情報があれば教えて頂ければ幸いです。

焙煎機の必須条件
@1回で200g〜500g焼く事が出来るタイプ
A全自動電気式の遠赤外線タイプ
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2005/03/21 11:07:03
 題 名 :  Re: 焙煎機について  書き込み番号 : No.172 - 1
石原孝昭さん、書きこみありがとうございます。
200g〜500gとなると、ユニオン製の手回しか電動式でしょうか。4万円位です。
それか本格的なのでは、井上製作所の500gタイプがたしか30万円か50万円位で購入できると思います。
フジローヤルの1KGやプロバットの1KG、サンフランシスカンの450gもありますが、100万円前後すると思います。
全自動電気式では、ダイニチ製があると思いますが遠赤外線タイプかどうか判りません。10万円位です。
参考にしてください。


 見出し :  手網焙煎で甘味を引き出すには
 名 前 :  くま  書き込み日時 : 2005/01/21 16:05:24
 題 名 :  手網焙煎について  書き込み番号 : No.161
店長様・皆様はじめまして。手網焙煎を始めて半年程の者です。
最近はかなり味が安定してきましたが、よく舌に苦味が残ることがあります。
この原因はどういったものが考えられるでしょうか。
ちなみに、普通にキッチンのガスコンロでシャカシャカとやっております。
また、甘味を引き出すコツがあればご教示の程お願いします。
 名 前 :  くま  書き込み日時 : 2005/01/25 17:01:27
 題 名 :  Re: 手網焙煎について  書き込み番号 : No.161 - 2
店主様、お返事ありがとうございました。文中苦味と書きましたが、渋みかもしれません。
やはり甘味を出すのは簡単ではないのですね。
手網では同じようにやってるつもりでも甘味がでる時と出ない時があるんですよね〜。
これからもがんばってみます。
豆工房さんのHPは本当に参考になります。
ありがとうございました。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2005/01/22 12:42:57
 題 名 :  Re: 手網焙煎について  書き込み番号 : No.161 - 1
くまさん、書きこみありがとうございます。
苦味が残るというと、普通に考えれば煎り止めが深いのでしょうか。そうでなければ、豆の外側が焦げているのかもしれません。
焙煎作業を見ていないので、はっきりとは解からないのですが、そのような事が考えられます。
甘味を引き出すのは、一番難しい事です。焙煎のみならず、生豆の品質に大きく左右されます。煎り止めも、浅過ぎず、深過ぎず、微妙な加減が必要ですし、全てがパーフェクトの時に甘味が出てきます。
参考にしてください。


 見出し :  電熱式自作焙煎機の熱対策
 名 前 :  初めての焙煎  書き込み日時 : 2004/05/06 09:56:48
 題 名 :  ただいま奮闘中  書き込み番号 : No.140
こんにちは、ひさしぶりの書き込みです。
みなさま、ご指導ありがとうございます。
なにぶん私、岡山県です。ちょっと秋葉原まで というわけにもいかないため、極力我が家にある 材料で作りたいのです。

製作中の焙煎器は、600wの石英管ヒーターはやめて、 アイロン用の300wヒーターを5組並べることにしました。(約1290kcal)
ドラムの回転数も、10センチのドラムのままで、約60rpm に変更しました。
ヒーターと、ドラムの距離は、約3センチから5センチ に変更しました。
まだ、試運転できる状態ではないです。
 ただ、心配なのが、ドラムとヒーターの周辺にたとえ囲いを 設けたとしても、かなりの熱量がフレームを通って、 他の電気配線部分に伝わって大変なことになるのでは・・・ と思っています。この点だけは、細心の注意でつくります。 
ではまた、製作に取り組みます。うまいコーヒーをイメージして
 名 前 :  tsujimo  書き込み日時 : 2004/05/09 14:18:04
 題 名 :  Re: ただいま奮闘中  書き込み番号 : [No.140 - 2
熱対策についてはぼくも自作でいちばん苦労している点です。
熱を保つべき部分と逃がすべき部分があり、それぞれに工夫が必要です。
ベアリングを使用するようですが、熱源が電気ならたぶん大丈夫と思います。ぼくのようにガスを使う場合には、装置の内部ではちょっとむずかしいです。
お互いがんばりましょう。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2004/05/06 12:01:38
 題 名 :  Re: ただいま奮闘中  書き込み番号 : [No.140 - 1
初めての焙煎さん、こんにちは。
趣味でやる分には、おっしゃるように極力、身近にある物を利用するのが良いと思います。
約1290kcalでしたら、結構良い線いってるような気がします。
約60rpmなら、大きめの羽根で豆をすくい上げるような感じにすれば、多分大丈夫では・・。

>ヒーターと、ドラムの距離は、約3センチから5センチ・・・・・
距離が離れているほうが、熱量は多く必要なのですが、火加減の調整が楽になるようです。
約3センチから5センチなら、ベストではないでしょうか?。

>かなりの熱量がフレームを通って、
>他の電気配線部分に伝わって大変なことになるのでは・・・
配線やモーター関係を、フレームと面接触でなく、できるだけ点接触になるようにすれば良いと思います。
それとか、間に断熱材(紙とか、ベークライトみたいな物)を挟むとか。
製作途上の思案している時や、上手くいかないで悪戦苦闘するのも、後になれば楽しい思い出になるものです。
私も久しく製作していないのですが、眼が白内障になり、溶接などができなくなってしまいました。
(ディスプレイが見えにくい為に、HPの更新も・・・) やっぱり、細かい作業なんかは若い時でないと出来ないなと、最近つくづく感じています。

それでは、あせらずに頑張ってください。完成してからも色々と改善していく度に、味がどんどんと良くなっていくのは楽しいものです。


 見出し :  焙煎機の製作(電熱式の場合)
 名 前 :  初めての焙煎  書き込み日時 : 2004/03/08 23:43:24
 題 名 :  焙煎器について教えてください  書き込み番号 : No.135
はじめまして。コーヒー焙煎の初心者です。
どうかよろしくおねがいします。

今、焙煎機を製作中です。製作中に貴ホームページに たどり着き大変興味深く拝見させていただきました。
強力なガス式の焙煎器に驚くとともに、私のは電熱式 なので、火力の面で、少し不安になりました。
300w×2本のヒーター(元こたつ)を二本並べて、 1センチ上部で、直径10センチのガストーチの空き缶 を利用し、4隅の小さいベアリング上で回転さすように しています。
もちろん囲いを取り付けて、熱を逃がさな いようにするつもりですが、「電熱式は浅煎り専用に・・・」 「深煎りしようとすれば、焦げてしまうかも・・・」 の記事を読んで少し不安になりました。
電熱式でもうまく深煎りにできないでしょうか?
また、豆の攪拌のための羽は、豆がどのように攪拌されるのか を想像して、面積、角度、枚数を考えるのだとおもいますが、豆 にベストな、攪拌の仕方というものがあるんですか?
ドラムは、約4秒で一周します。
煙も排気ダクトから ドライヤーのファンで吸出します。
なにぶん、家にあった 廃品ばかりの寄せ集めですので、あんまり良いものが出来る とは思っていませんが・・・
おいしいコーヒーを自分で焼き飲みたいのです。
どうか勝手な書き込みをお許しください。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2004/04/26 11:43:07
 題 名 :  焙煎機  書き込み番号 : No.135 - 4
tsujimoさん、書きこみありがとうございます。
貴重なご意見、初めての焙煎さんにも、役に立ちそうです。
秋葉原は電機部品が一杯揃ってて便利ですね。大阪なら日本橋ですか。
あれこれ店巡りすると、一日中でも回れそうですよね。
私も、リサイクルショップには、しょっちゅう行ってます。最近は厨房機器も品揃えが豊富になってきてます。

ところで、tsujimoさんのHPは見ごたえがあります。少しだけ閲覧させていただきましたが、並のコーヒー屋とは違って、的を射った事柄が多くて感動いたします。
たいていのHPは、うわべだけの言葉の羅列が多いのですが、真実というか技術に裏打ちされたな内容は、見る者を引き込ませます。
時間の空いている時などに、よく見させていただきます。
ありがとうございました。
 名 前 :  tsujimo  書き込み日時 : 2004/04/24 13:30:21
 題 名 :  Re: 焙煎器について教えてください  書き込み番号 : No.135 - 3
どちらにお住まいなのか分かりませんが、都内なら秋葉原の坂口電熱を訪ねれば、ヒーターや制御関連の問題はすべて解決しますよ。
リサイクル部品が良いのであれば、3000円くらいのオーブントースターの石英ヒーターを流用した例を耳にしたことがあります。
 名 前 :  初めての焙煎  書き込み日時 : 2004/04/01 14:55:24
 題 名 :  Re: 焙煎器について教えてください  書き込み番号 : No.135 - 2
店主さん ご回答ありがとうございました。
600wでだめなら、1200wでやってみようと思います。
それでもだめなら、ポータブル式カセットコンロで 作ってみます。ありがとうございました。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2004/03/09 11:47:18
 題 名 :  自作焙煎機  書き込み番号 : No.135 - 1
初めての焙煎さん、書きこみありがとうございます。
焙煎機、無事に完成するといいですね。私も陰ながら応援しております。

電熱式との事ですが、やはり工夫が必要なみたいです。
300w×2本で合計600Wでしたら、少し熱量不足のような気がしないでもありません。
コンセントは一応1500Wまで取り出せれるので、もし不足でしたら後で足したら良いと思います。

>1センチ上部で、直径10センチのガストーチの空き缶を利用・・・
直径は幾らでもかまわないと思います。ただ、間が1cmでしたら、上手く攪拌させないと、焦げムラができそうな気が・・。

>電熱式でもうまく深煎りにできないでしょうか?
私も、電熱式では成功していないので、断言できないのですが、熱効率の改善や、絶対的な熱量が必要と思います。
熱量不足を時間の長さだけでは補えないと思います。
温度を時間で積分したものが、豆に与えた総熱量ですが、これだけでは良い焙煎は無理で、絶対的なある一定以上の温度(例えば210℃)になる事が必要で、そうでなければ1時間掛けても煎り止めまでいかないと思います。

>豆にベストな、攪拌の仕方というものがあるんですか?
おっしゃるとおりです。ある外国のメーカーなどは、この羽根で特許をとっていると言われる位に難しいものです。
実際、焙煎機の羽根に限らず、例えばガスタービンエンジンのファンやブレードなんかは、とてつもなく難しいようです。
(大型ターボファンエンジンの場合、羽根1本で約200万円!!)
という訳でして、わたしも詳しくはわからないのです。

製作しながら、改修を重ねて、それなりに攪拌できるようになってきました。
面積、角度、枚数の他に、取り付け位置、羽根の捻じり、高さ、幅、形(方形か台形か)、ほかの羽根との干渉具合・・・などなどが関係しているようです。

>ドラムは、約4秒で一周します。
少し遅いような気がします。D=100ミリなら、200RPMくらい必要でなないでしょうか?。
0.3秒で1回転になります。
ドラムが大きいほどユックリで良く、小さいほど早く回転させる必要があります。
つまり、角速度でなく、ドラム内側の周速度がいくらになるか計算してください。
4秒で一周なら、雪崩みたいな感じで、豆がうまく焼けないし、きれいに混ざらないような気がするのですが。
もっと増速したら良いと思います。(軸トルクが減ると回転できないので注意)
トランスを使って昇圧するか、根本的に歯車やプーリー、モーターを変えるか・・。
あまり早いと、遠心力でドラムに豆が張りつきます。この場合は可変抵抗で遅くしてやると大丈夫です。

>煙も排気ダクトからドライヤーのファンで吸出します。
短期間なら、大丈夫です。使い続けると油分が付着してきます。
焙煎機の専門家ではないので、正確な事は申し上げられないのですが、参考にしてください。
私も一時は、本格的に焙煎機製造をして、企業として参入を考えたのですが、多くの設備や営業経費が掛かりますし、なによりも豆焼きの方が忙しくなって断念しております。

>あんまり良いものが出来るとは思っていませんが・・・
>おいしいコーヒーを自分で焼き飲みたいのです。
自分で製作した焙煎機で焼いたコーヒーを飲むのは格別です。
頑張って、完成させてください。
また、分からない事などありましたら、この掲示板で宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。


 見出し :  自作焙煎機の図面の公開
 名 前 :  もの好きの士  書き込み日時 : 2004/01/15 01:46:02
 題 名 :  自作の図面  書き込み番号 : No.128
焙煎機の制作を志すのですが、図面は非公開でしょうか。
炭火で均一を目指したいと考えてはいるのですが。
どうぞご指導ください。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2004/01/15 12:25:57
 題 名 :  自作焙煎機の図面  書き込み番号 : No.128 - 1
もの好きの士さん、書きこみありがとうございます。
>焙煎機の制作を志すのですが・・・。
熱意に燃えた方が、チラホラいらっしゃるので、私も嬉しく思います。ところで、
>図面は非公開でしょうか。・・・
どう、お答えすればいいでしょうか。別に非公開という訳ではないのですが、完全な図面でもないのです。
まだ製作していない2kのは、一応「正面図・側面図・上面図」の3面図です。
第一角方か第三角方かは、忘れました。(このところ、さわっていないので、何処かにまぎれこんだようです。)
これまでに製作した3台は、実はA3やA4の白紙にフリーハンドで立体図を描きながら、現物合わせで寸法などを測定・計算しながら作り上げました。
以前に、当HP上で公開しようと思って、スキャナーで取り込んだのですが、なんせ鉛筆書きなので、薄くて線が読みこまれなかったのです。
第3者が作る事を想定していなかったので、まともな図面でなく、書いた本人しか分からないようなシロモノです。
※※※ 今、書きこんでいる合間に、図面を捜したのですが、何処かに紛失させてしまったみたいで見当たりません。
(実際にご覧いただくと、何かの役には立つと思うのですが・・・)
そのような事情でありまして、今のところ、もったいぶっている訳でなく、公開できるような状態でありません。ご容赦ください。

>炭火で均一を目指したい・・・
挑戦の価値ありと思います。ただ、炭の特徴を活かすには「直火型」がいいと思います。
もし自作でないなら、小型では、現在では、直火型はユニオン製のテストロースターくらいしか存在しないと思います。
上部は市販のドラムを利用して、下部のみ、炭焼きのコンロを利用するという方法も一考かと思います。
参考にしてください。ありがとうございました。


 見出し :  焙煎機製作
 名 前 :  パプア  書き込み日時 : 2003/10/19 03:32:59
 題 名 :  焙煎機参考にさせてもらいました  書き込み番号 : No.122
はじめまして、岩手からです。
豆を焼き始めて、15年ぐらいになります。以前は、富士のサンプリング焙煎機を使っていましたが、煙の抜けが悪いので、手回しの焙煎機を自作しました。
今、ガスバーナーのぴったりのものが無くて、困っています。私も、焼肉用のコンロを、穴を開け直し、ついでにニードルも広げて使っていますが、空気の取り入れ量を増やせないので最大限にガスを出すと、不完全燃焼になってしまいます。
どうしたものでしょうか?コンロを更に思いっきり改造することも考えたにですが、事故を起こしたら大変だし……。何か良い方法があったらあつかましいのですが、教えていただけませんか。
とりあえず、焼ければいいということで、作ったので、見栄えはあまりよくありません。見て見たいという方があれば、写真を送ります。

ちなみに、焙煎機の名前は、It Can Roaster といいます。一斗缶を横に切って中にドラムを入れたのです。
焼いた豆を飲みきれない状態なので、お客さんになれなくてすみませんが、時々、書きに来ますのでよろしくお願いします。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2003/10/19 09:12:05
 題 名 :  自作焙煎機  書き込み番号 : No.122 - 1
パプアさん、遠い岩手県より書き込みありがとうございます。
自作もかなり本格的みたいですね。

さて、>何か良い方法・・・・なんですが、実物を見れないので想像で述べてみたいと思います。
ニードルの根元の空気調整器(左右に回す丸い部品)をいっぱいに開いても、やはり空気取りこみ量に限度があるので、ニードルの開けすぎは無意味だと思います。
私は趣味で、畑に農薬散布をするのに、ラジコンのヘリコプター(排気量23〜32CCのちっぽけな奴)を飛ばす事があるんですが、焙煎機と同じように、燃料と空気の双方を増量しないと(キャブレター(口径)の大型化)、おっしゃるように不完全燃焼になってしまいます。
この部分の改造は、手間暇がかかりそうですので、焙煎機(コンロ)の下部か横に、大きな穴を開けたらどうでしょうか?。またはコンロの下駄(足)を高くして空気が流入しやすいようにするとか・・。

それと、>一斗缶を横に切って・・・という事ですが、ドラムを完全に覆ってしまうと空気が入りにくいように思うのですが・・・。
コンロの下部に換気扇(ホームセンターで3000円位で売ってます)を横に据えて強制的にブロアーとして送風する・・という手もあります。(そのままでは風量がすごいので、可変抵抗(これも3000円位)で弱める)
明快な答えを差し上げれないのですが、参考になりますでしょうか。
ありがとうございました。


 見出し :  電熱式焙煎機の性能について
 名 前 :  北瀬  書き込み日時 : 2002/10/03 07:49:38
 題 名 :  焙煎機についてなのですが、、  書き込み番号 : No.79
はじめまして、北瀬といいます。
最近、電気式の焙煎機の購入を考えているのですが、 電気式のものは、やはり手動と比べると(安定性は抜 きにして)良い焙煎を行えるものではないのでしょう か?
購入を考えているのは、ホームコーヒーロースター CR-100という機種です。
その他、何か注意点やアドバイスなど、ありました ら教えて頂きたいです。お願いします。
 名 前 :  北瀬  書き込み日時 : 2002/10/03 21:37:03
 題 名 :  ありがとうございました  書き込み番号 : [No.79 - 2
お返事、ありがとうございました。
電熱式焙煎機の購入は見合わせることにしました。
ガス火の方がいいのですね、買う前にこのHPと出会えて良かったです。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2002/10/03 11:34:18
 題 名 :  電熱式焙煎機  書き込み番号 : No.79 - 1
北瀬様、書きこみありがとうございます。
電気式の焙煎機の購入・・・との事ですが、私も電気式はあまり経験がなく確固たることは申し上げれないのですが、分かる範囲で述べたいと思います。

日本の家庭のコンセントは通常100Vで15Aくらいまでが普通です。この電圧・電流でコーヒー豆を焙煎するのは、やはりやや無理があると私は考えています。
3相200Vなら、問題ないのですが、一般的ではありません。
家庭用電気ロースターですが、だいたい浅煎り〜中煎りまでで、しかも味が薄くなるようです。
深煎りでは、表面が焼けて焦げやすくなるみたいです。

昇圧器で120Vくらいで焼く方法もありますが熱線が溶ける心配があります。
CR−100ですが、私も一台持っていますが、完全な浅煎り専用と考えています。またカタログでは100g程度までOKと記載されていますが、豆が攪拌できず、実際は30gほどが限度です。

手動、電動を問わず、現時点では、ガス火での焙煎が良い味が出ると思います。
参考にしてください。ありがとうございました。


 見出し :  1kg焙煎機
 名 前 :  嶋崎 司  書き込み日時 : 2002/04/09 18:28:08
 題 名 :  焙煎機について  書き込み番号 : No.39
はじめまして。最近金網焙煎をはじめたものです。
お聞きしたいのですが、焙煎機で1kg程度のもので購入を考えているのですがどういった物が良いのでしょうか?
後、生豆で都内近郊で安くて良い所はありませんでしょうか?質問ばかりで申し訳ございません。宜しくです。
 名 前 :  マスター  書き込み日時 : 2002/04/10 18:32:09
 題 名 :  焙煎機と生豆  書き込み番号 : No.39 - 1
嶋崎 司さん、書き込みありがとうございます。
焙煎機で1kg程度のものとなりますと、フジローヤルさんの1K、もしくは井上製作所さんの1k、ほかにはプロバット製の1k・・・など色々あります。
さらに500gから2kgに範囲を広げると、さまざまな機種がございます。
価格もいろいろで、実際に使ってらっしゃる方の意見とか、各メーカーのパンフレットやHPなどを参考にされたらいかがでしょうか。

生豆についても、商社さんや生豆問屋さんの得意な分野(扱う銘柄)があって、一言で何処が良いとは即答できないと思うのです。
こちらも、ハローページとか、専門書などで調べるといろいろ分かると思います。
充分なお答えを差し上げれないのですが、参考にしてください。


 見出し :  自作焙煎機の販売について
 名 前 :  せんちゃん  書き込み日時 : 2002/03/02 15:37:52
 題 名 :  自作焙煎機  書き込み番号 : No.34
焙煎機が欲しくて色々調べていたらこちらに辿り着きました。
フレーバーコーヒーの中川様も書き込まれていましたが自作 してしまうなんて本当に尊敬してしまいます!
私もそれだけ の腕があれば自作したいのですが無理です(w
自作焙煎機販売したりしないんですか?
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2002/03/03 09:30:30
 題 名 :  自作焙煎機  書き込み番号 : No.34 - 1
せんちゃんさん、書き込みありがとうございます。
かなり珈琲がお好きなようですね。

> 自作焙煎機販売したりしないんですか?
うーん・・・、出来がよければ販売も考えるんですが、まだ試作品の粋を出ておらず、メンテナンスの問題などもあって、ちょっと一般の商品というところまでいったいないんです。
ユニオンの電動焙煎機や、やや高価ですがフジローヤルの煎っ太郎なんかどうですか。
私の作った焙煎機も商品化するとしたら、やっぱり15万円くらいになってしまうと思うのです。量産化できればもう少し安くできると思うんですが・・。
このところ自作から遠ざかっているんですが、夏になり暇になったらまたやりたいと考えています。
HP、また覗いてください。


 見出し :  火力・時間・・・・・
 名 前 :  ゆみ  書き込み日時 : 2002/11/23 16:14:29
 題 名 :  有難うございました  書き込み番号 : No.86
早速レス有難うございました。
弱火でゆっくりそしていつもの火力で焼きました。
あら不思議 美味く出来ました。
これからもあれやぉれやとお邪魔します。
またアドバイスをお願します。ぺこ <(_ _)>
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2002/11/23 16:52:09
 題 名 :  焙煎  書き込み番号 : No.86 - 1
ゆみさん、美味く出来て私も嬉しく思います。
焙煎時間というのは、ほんとに微妙だと思います。短いと渋味や酸味が出やすいし、長すぎると焦げたりスカスカの味になったりで・・・。
かくゆう私も、いつも事有るごとに頭をなやませています。きちんと整理してHP上でも、発表したいです。
それでは、美味しいコーヒー目指して、焙煎にまい進してください。
ありがとうございました。


 見出し :  焙煎の不調
 名 前 :  ゆみ  書き込み日時 : 2002/11/22 15:10:25
 題 名 :  焙煎がうまくいかないの  書き込み番号 : No.85
初めまして!楽しく自宅で焙煎をしています。
ブラジルセミウォッシュとコロンビアのブレンドで焙煎を楽しんでいます。
個別に焼いているのですが 最近酸味が出てきてしまいました。
ちなみにフィスコの焙煎機200g対応(20分位)で焼いています。
どうしてなのか 皆目見当がつきません。お時間のあるときに教えて下さい。
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2002/11/22 18:42:06
 題 名 :  酸味ni  書き込み番号 : No.85 - 1
ゆみさん、書きこみありがとうございます。
焙煎がうまくいかない時というのは、ほんとに悩みますね。

フィスコの焙煎機で、20分位の時間をかけて焼くとちょうど良い加減だと思います。
ブラジルセミウォッシュは、サントスのような乾燥式と比べて、幾分焼きにくいです。やはり含水量のせいだと思うのですが・・・。
コロンビアも大粒で締まっていて、やはり焼きづらいと思います。どちらも充分に初期に水分抜きをしないと酸味が目立ちます。
(この掲示板のNO74の秋刀魚男 さんの書きこみを参照してください。)
最近酸味が出てきたという事であれば、気温・湿度の変化が考えられます。ただ今時分は焙煎の条件としては、良い方と思うのですが。
(春先と秋の深まった時・・・季節の変わり目に急に味が変わる事があります。)
それと、生豆はどうでしょうか。仕入れている現物が変わると、やはり香味も変わります。
酸味を消すとなると、初めに弱火で時間をかけるか、炒り止めを深くするかで少しは解決できると思います。
充分な答えを差し上げれないのですが、参考にしてください。
ありがとうございました。


 見出し :  欠点豆の除去について
 名 前 :  アロマ  書き込み日時 : 2002/09/22 00:30:34
 題 名 :  生豆に付いて教えて下さい!  書き込み番号 : No.76
はじめまして。コーヒーの自家焙煎修行中の者です。
こちらで生豆を注文したいと思っているのですが、販売している生豆は、欠点豆や異物の除去が済んだ生豆なのでしょうか?
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2002/09/22 07:59:10
 題 名 :  ハンドピックについて  書き込み番号 : No.76 - 1]
アロマさん、書き込みありがとうございます。
生豆を注文したいとの事ですが、ありがとうございます。
さて、欠点豆や異物の除去が済んでいるかという御質問ですが、完全には取り除ききれていません。
と言いますのも、ご存知のように生豆は肌色または青みがかった色をしておりまして、この時点では、黒っぽい石やさびた釘なんかは発見しやすいのですが、白っぽい石やガラス片、木屑などは見つけるのが困難です。
反対に焙煎後の煎り豆は茶色や褐色をしており、この時点では反対のことが言えると思います。
欠点豆についても同様であり、生豆の段階では限度があります。
このような訳でありまして、ハンドピックは焙煎前と後の2回行なわなければ、完全な除去は難しいです。
相当な時間を掛ければ、完璧なハンドピックも可能と思いますが、かなり高価(煎り豆以上)にならざるをえないのではないでしょうか。
価格を抑える意味でも、お客様ご自身での除去をお願いしております。
何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。


 見出し :  生豆の保存
 名 前 :  亀仙人  書き込み日時 : 2003/03/07 00:30:50
 題 名 :  教えてください  書き込み番号 : No.96
はじめまして
生豆の保存の仕方を教えてください!
ちなみに 私は沖縄に住んでいます・・・
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2003/03/07 14:14:10
 題 名 :  生豆の保存の仕方  書き込み番号 : No.96 - 1
亀仙人さん、書き込みありがとうございます。
生豆の保存の仕方ですが、煎り豆と違って、特に冷凍とか冷蔵をする必要はありません。
一般に、温度15〜20℃くらい。湿度40〜55%くらいが条件がいいと言われているようです。
沖縄という事ですので、注意しなければいけないのは、梅雨時期と真夏の高温多湿です。
生豆を土間とか地面に近いところに保管しておくと、稀にカビが生えたりとか、豆質がふやけてしまったりします。
風通しの良い部屋で、地面から離して(高いスノコなどを敷く)保管されるといいのでなないでしょうか。もし、そのような場所がなければ、一時的に容器(瓶とか缶)に収納というのも一案です。
最も理想なのは、穀物の定温(低温)貯蔵庫とか、米の冷蔵収納設備ですが、農業経営者以外では現実的でないと思います。
参考にしてください。


 見出し :  持ち込み生豆のロースト
 名 前 :  小町 恭生  書き込み日時 : 2003/02/08 19:15:49
 題 名 :  教えてください  書き込み番号 : No.92
生豆を持ち込んでローストしてくれるところはあるのでしょうか?
あれば教えて欲しいのですが誰かご存じないですか?
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2003/02/09 08:01:27
 題 名 :  生豆のローストについて  書き込み番号 : No.92 - 1
小町恭生さん、書き込みありがとうございます。
生豆を持ち込んでローストしてくれるところ?との事ですが、御質問の文面だけでは何ともお返事に窮します。
まず、生豆の量が一番の問題です。少量(100Gとか200G)であれば、当然サンプルロースターみたいな焙煎機を持っている店ということになります。
通常では、一般の自家焙煎店では、3KG釜では300gが限度、5KG釜では450gが限度、10KG釜では800gが限度、最低これ以上投入する必要があります。
一度、ご近所の自家焙煎店などを回られたらいかがでしょうか。相談に乗ってくれるところがあるかも分りません。
ありがとうございました。


 見出し :  煎り止めのタイミング
 名 前 :  秋刀魚男  書き込み日時 : 2002/09/16 00:36:01
 題 名 :  はじめまして。  書き込み番号 : No.74
はじめまして。秋刀魚男と言います。
去年から自家焙煎を始めるようになったのですが、まだコロンビアに 鋭い酸味が残ります。
煎り止めのタイミングをアドバイス
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2002/09/16 09:13:11
 題 名 :  煎り止めについて  書き込み番号 : No.74 - 1
秋刀魚男さん、書き込みありがとうございます。
「コロンビアに鋭い酸味が残る・・」との事ですが、酸味も色々ですね。
もしかしたら、渋味の可能性も・・・。というのも、コロンビアのような大柄な豆は内部まで熱が伝わりにくくて、中が半焼けということも考えられます。
煎り止めのタイミングですが、ニュークロップは否かで異なりますが、フルシティー〜フレンチくらいまで進めてみたら如何でしょうか。
それと、煎り止めでなくて、前半の蒸らし(水分抜き)が充分でないと、渋味や酸味が残ります。やや時間を多めにとって蒸らしをすればどうでしょうか。
また大事なのは、高品質の生豆を使うという事です。質が悪いと、どんなに工夫しても酸っぱい味が残ります。
参考にしてください。


 見出し : 
 名 前 :  マンデリン  書き込み日時 : 2002/05/15 23:16:37
 題 名 :  焙煎初心者より  書き込み番号 : No.57
先日はアドバイスありがとうございました。
 今日は、マンデリンの生豆について相談なんですが、
 今まではG1を使っていましたが、先月半ば位から、味が変わってしまって、 ゴールデンに変えて焼いてみたのですが、良くありません。
 これは、生豆に問題があるのか、焼き方に原因があるのか、それとも、 他に原因があるのか、
マンデリンが好きなだけに、1日も早く元の味に したいのですが、何か良いアドバイスをお願いします。
 ちなみに、G1もゴールデンも同じ種類と聞きましたが、本当ですか?
 名 前 :  店主  書き込み日時 : 2002/05/16 10:29:00
 題 名 :  味の変化について  書き込み番号 : No.57 - 1
マンデリンさん、書き込みありがとうございます。
先月半ば位から、味が変わってしまって・・・との事ですが、かくいう当店も、毎年この時期(3月後半〜5月頃)になると味が微妙に変わりがちで、難儀しています。
春先は、気温が変わりやすく、また湿度も上昇するからでしょうか?。なんとなく重い味になりがちです。
考えられますのは、生豆の保管が雑で吸湿している場合や、天候の問題などだと思います。
焙煎については、初期の水分抜きの時間を長めにするとか、後半の煎り上がり時の火力を強めにするとか、私も実際に見ていないのでハッキリした事は申し上げれませんが、多少焼き加減を変えてみたらいかがでしょうか。
ゴールデンマンデリンですが、特有の強い香り・味を持っていますので、美味しいかどうかは意見が分かれるところだと思います。G1は、生豆によって品質のばらつきがすごくてゴールデンと比べても一概に云々言えないような気がします。

G1もゴールデンも同じ種類と聞きましたが、本当ですか?・・・。
どう答えたらよろしいでしょうか。同じインドネシアのマンデリンには違いないと思います。
マンデリンは、G1、ミルキー、ウルトラ、トバコ、ゴールデン、スーパーグレード・・・、色々ありますが、ゴールデンはウルトラをさらに選別した逸品と一般に言われてますが、何せ遠く離れた国のことですし、産地や品種まで正確にはなかなか分からないのが実状と思います。
ただランクが違っても、同じ農園といか地方であれば似たような味になるような気がします。
的確な答えを差し上げれないのですが、参考にしてください。
ありがとうございました。


 見出し :  自作焙煎機
 名 前 :  AN  書き込み日時 : 2001/10/05 10:22:49
 題 名 :  私も自作しました  書き込み番号 : No.23
私も何年か前に焙煎機を自作しました。
いろいろ試した結果、本体外側の覆いは数ミリ角のアルミ材を骨組みにし、内側と外側にアルミ板を張るのです。
その際、中にグラスウールを挟み込むと保温効果が数段上がります。
又、豆の出し入れ口は覆いよりも内側にしその部分に、床用排水口の金具(洗濯機などによく使われます)を 利用すると開閉がし易く、さらに保温効果が増します。
又、温度計は調理用のものを差し込み固定しております。
 名 前 :  マスター  書き込み日時 : 2001/10/05 10:25:01
 題 名 :  写真を見てみたいです。  書き込み番号 : No.23 - 1
AN様、書き込みありがとうございます。
かなり凝った作りみたいですね。ぜひとも写真をみてみたいです。
豆の出し入れは私も色々考えたのですが、なるほどそういう方法があったのですね。
現在のは開いたままなので、ときどき半焼けの豆が飛び出してきて、少しロスがあります。
ところで温度計は、どこに固定しているのでしょうか。豆の出し入れ口なんでしょうか?
このところ焙煎機の改造が滞っていたのですが、珈琲の季節になってきましたし、また再開したいと思います。
それにしても、AN様はお仕事で作っているんでしょうか、それとも趣味で製作なされたのですか。
いづれにしても世の中は広いと再認識しました。
これからも良きアドバイスなどお願いします。ありがとうございました。


 見出し : 
 名 前 :   書き込み日時 : 
 題 名 :   書き込み番号 : 
 名 前 :   書き込み日時 : 
 題 名 :   書き込み番号 : 






          このページのトップへ